テーマ:お豆教室

連続講座「基本編」

連続講座「基本編」 1回目 5月25日(土)「お豆料理の基本を学ぶ」 2回目 5月26日(日)「実践編~ゆで豆で豆ランチ」 ●1回目(5/25) 「お豆料理の基本を学ぶ」 1.ハーブソース和え 2.ナムル風 3.甘酢&のりがけ 4.ヨーグルト和え ●2回目(5/26) 「実践編~ゆで豆で豆ランチ」 1.豆ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠軽豆講座「お豆たっぷりサンドイッチ企画」

2019年5月10日(金) 13時30分~16時 場所  遠軽福祉センター 「お豆たっぷりサンドイッチ企画」 Ⅰ.豆乳マヨネーズとふわふわ卵のサンドイッチ Ⅱ.大豆ディップ バゲット添え Ⅲ.蒸し豆ミックス入りコールスローサラダ Ⅳ.お豆ポタージュスープ 青えんどう豆と大豆を圧力鍋で一度に2段蒸し! 時短レ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教室のようす

2009年10月からスタートしている当店の料理教室は「べにや長谷川商店お豆の学校」と称して、次のような内容の料理教室やワークショップ、スタディツアーを企画催行しています。 内容 1,乾燥豆の調理法とその展開料理の提案 乾燥豆の戻し方、ゆでかた、保存法など基本的な扱いかたからはじまり、副菜、スープはもとより、豆のペースト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

≪新プラン≫お豆の学校「豆ランチ体験」できました!

毎年春・秋に開講しているお豆の学校。 このたび、「豆ランチ体験」が新しくできました! 通常、講習のあとに豆ランチを食べるという流れですが、この「豆ランチ体験」は、受講はせず、豆ランチのみお召し上がりいただくというものです。 豆ランチの内容は、豆をメインにした主菜(豆コロッケや豆ハンバーグなど)と、豆を取り入れた副菜、豆スイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

特別講座『中米食事情1』開催!

特別講座「中米食事情1」と題して、海外取材で得た情報を紹介する講座です。プロジェクターで写真による説明を交え、今回はメキシコ マヤのママ秘伝のお豆料理の次の2品をデモンストレーションします。 1.お豆ソースがけフィッシュバーガー メキシコユカタン半島に住むマヤ人たちが住む地区マニという村でマヤのおかんから習いました、フィッシュバーガ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパのベジ料理ほか

ヨーロッパ編第一回がスタートしました! ヨーロッパのベジ料理 お豆とクスクスのサラダ。 クスクスはデュラム粉でできていて、蒸して食べます。 フランスなどヨーロッパでは比較的ポピュラーな食材です。 フレンチ風に盛り付けしてみました。 今回は生徒さんのお土産のスロベニアのお豆を使いました。 石ころのようなお豆はえん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅紀行ポルトガル編

本日、7月行ってきたポルトガルのお豆料理とお話の講座を開きました。 お豆の餡の入ったケーキ pasteis de feijao 卵の黄身がたくさん入ります。 説明されなければ、お豆が入っているのかどうかわかりませんが、どっこい餡がどっさり入っています。 今回はポルトガルで購入した白いんげん豆でつくりました。 とろけるような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌でお豆講座

9月1日南米ボリビアより帰国後、お豆教室再開! 横浜、新潟、札幌で教室でした~。 世界の豆料理アジア編 アジアの粉料理でつくった緑豆澱粉でつくるムクの料理。韓国ではポピュラーな料理です。 まんなかが、ムク。 緑豆澱粉でつくる代表といえば、春雨ですが、春雨よりも食感は葛切に似ています。 たくさんの野菜といっしょに食べます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖永良部島自然食編ほか

昨年6月、東京農大のオープンカレッジのカリキュラムで沖永良部島を訪れたときに、永良部のおかんに習った島の自然食料理を教室で実習いたしました。 沖永良部島はサンゴ礁に囲まれた南国の島、鹿児島県ではありながら、九州の食文化とは異なったかつての琉球王国の影響を強く受けている印象を受けました。 永良部の方言は、まったく理解不能。 ちな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お豆でイタリアンほか

7月11日、金曜の夜、外苑前のイタリアン セントベーネの加藤政行シェフを講師に第二回お豆をつかったイタリア料理教室を開きました。 当店の生徒のみなさまは、みなさまお豆好きということもあり、興味津々。 お豆の煮汁入りパン、お豆入りファルファーレ、お豆の煮汁入りサラダと今回も豆豆づくしの料理でした。 黒千石大豆の煮汁たっぷり、パン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごんぼっぱの笹団子&テンペ教室ほか

6月12日(火)新潟県三条市からさらに山奥にはいった五百川地区の笹団子つくりの女性グループに笹団子を習いにいってまいりました! この地域は新潟でも山間地なので、水がきれいでお米もおいしいのだそうです。 今回は、新潟のお豆料理教室を主宰していただいてる絣ショップ西田のみなさまもご同行くださいました。 笹団子といえば、よもぎで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道、長野、そして新潟ほか

先々週から今週と北海道、長野、新潟をまわる移動の多い6月前半でした。 5月末、おかんの会の打ち合わせで北海道岩見沢へ。 打ち合わせ後、豆くう岩見沢メンバーとミシュラン掲載店 栗山町にある懐石料理「味道広路(あじどころ)」で食事をいたしました。 なかなか予約のとりにくいお店でしたが、2週間前から予約していたので席は確保できました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごんぼっぱの凍み餅

5月27日はおかん料理講座 新潟保存食編でした。 メニューは、凍み餅、寒干大根の煮付け、棒ダラの煮付け。 新潟県の上越地方の山間地では、よもぎのかわりに「おやまぼくち(別名「ごんぼっぱ」、「やまごぼう」」という葉の凍み餅をかつてつくって食べていました。と、過去形にしてしまうほど最近では、老齢の女性しかつくりてがおらず、しかも新潟…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

北海道より山菜が届きました!

今年は雪が多かった北海道も、ようやく春到来。 雪が溶け、山菜が今が旬、遠軽より蕗の薹が届きました! さっそく、湯がいてアクをとり、蕗の薹味噌をつくりました。 辰巳 浜子先生の『料理歳時記』を読むと、蕗の薹は湯を蕗の薹全体に一様に当たらせるのがポイントとありました。 ムラがあると当たらなかったところだけ、黒くなるとのこと。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒豆煮と笹寿司

先週はお豆の教室2回目「黒豆を煮る」、おかん料理講座、お豆サロン、新潟ハレ食編がありました。 黒豆はおせち料理の食べ物だけではもったいない。 アントシアニンとたんぱく源として、日常食にぜひ取り入れてほしい食品です。 しわが寄る関東風、しわの寄らないふっくら照りよく煮る関西風がありますが、わたしは個人的にしわが寄り、ややむっちりした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美諸島の極小大豆 クモーマミ

先日、教室の生徒さんから南国 奄美諸島の在来種とおぼしきお豆をいただきました! 白小豆かと思いきや「クモーマミ」という大豆だそうで、間作大豆よりもさらに小さい黒目大豆でした。 現地の料理が、とても気になります。 一度訪ねてみたいものです。 日本は大豆圏ゆえ、一説によると数万種類の大豆が日本にはあるようで、しかもわが国では肉食がタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟の市&基本コース始まりました!

先週は新潟で料理教室がありました。 ちょうど4月8日は地元、阿賀野市水原で市がありました。なんと江戸時代から続く市なのだそうです。 新潟各地でこのような長きにわたり続いている市がたくさんあります。 売り手も60、70代以上の元気な農家や店主で、珍しい特産品も見受けられました。 三角の大きな油揚げ。新潟では油揚げのことを厚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せんだんご ほか

対馬在住の看護師の友人から、先日対馬の特産品が届きました! たくさんの貴重な品々、誠にありがとうございます! せんだんご。 姿かたち、名前からして????????。 なんとさつまいものを発酵させて粉にしたものなのです。 調べると、えらい時間と労力がかかるため、つくり手が激減している保存食です。 北はじゃがいものしばれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかん料理講座 新潟編スタート!

3月よりおかん料理講座 新潟編がスタートしました! 第一回目は新潟ケの食(日常食)編。 大正の終わりから昭和はじめの食を再現してみました。 かなり質素ですが、とてもヘルシー。 左上が「わっぱさみ」。 赤唐辛子をはさんで大根をおろし、大豆の打ち豆と炒め、黒砂糖、醤油で味付けします。 左下が「あんぶ」。 よもぎ入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藁苞納豆づくり&福島 新潟

3月10日(土)はステップアップ講座 発酵食編③藁苞納豆づくりでした! スターターなしの稲藁だけでつくる本物の藁苞納豆です。 最近は農薬の影響で枯草菌が生きている藁が少なくなってきていますが、いつも玄米を購入させていただいている北海道のJAS農家を通して入手した稲藁でつくりました。 納豆のような塩を使わない大豆の発酵食品は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「豆くう人々岩見沢」始動! おかんの会打ち合わせ

2月26日おかん講座 北海道汁物編終了後、8時半pmの便で札幌へ。 なんと雪のため1時間遅れで発ちました。この時期、よく便が乱れます。 26日11時pmすぎ新千歳空港到着。札幌市内までのJRはすでに終了していましたが臨時便がでて難をのがれました。よかった~。 翌日27日は快晴。 お豆の作付けと今年12月に予定しているおかんの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

上級 お豆のキッシュほか

お豆の教室も上級2回目に突入、お豆のオードブル特集。 メインは「お豆のキッシュ」でした。 とてもヘルシーなベジキッシュです。 お豆と野菜でつくりますが、低カロリーでありながらボリュームがあります。 というのも、しっかり水切りしたお豆腐を使うから。これは重要なポイントでもあります。 白花豆とじゃがいものスープ、お豆とトマ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お赤飯 アフリカの郷土食&和菓子ワークショップほか

2月にはいってお豆の上級コースがスタートしました。 第一回のメインはお赤飯。十六ささげを使ったお赤飯は遠軽のおかんにおそわりました。 北海道では小豆でお赤飯を炊くところが多いのですが、自家用に十六ささげをつくっているところは小豆のかわりに使ったりもしています。 講義では、ささげについて。ささげは熱帯原産ゆえ寒いところでは育ちにくい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みそ講座 etc

先週はお豆料理教室、発酵食編 味噌講座①青大豆の玄米麹味噌、鞍掛豆の黒米麹味噌の2種を仕込みました。 鞍掛豆を18時間以上、しっかり水で戻します。膨らんだお豆。 下が浸水する前のお豆。2倍以上に膨らんでいればOK。 圧力鍋で煮てつぶします。 そして黒米麹と混ぜます。鞍掛豆の濃厚な味と黒米の甘味で、旨みと甘みのあるお味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ編保存食&3種のお豆腐

今年最初の教室は中級3回目、在来種お豆3種でつくるお豆腐でした。 左から、青大豆、赤大豆、黒千石大豆のお豆腐。 今年は福井県の赤大豆をが初登場。農薬はもちろん肥料も使わない自然農法の赤大豆は、やや小粒ですがとてもしっとりした甘みが特徴で、大人気でした。 同じように青大豆は、味噌にしても豆腐をつくっても、甘い味に。 黒千石大豆はア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漬物講座ほか

謹賀新年 辰年の本年も明けましたが、まだお正月モードでしょうか。 母 長谷川ミヨによる、暮れの漬物講座は満員御礼の大盛況でした。 漬物離れが進む一方、手作り派は今尚健在。漬物好きなわたしとしては喜ばしい展開でした。 今回はきゅうりの粕漬けをつくりました。 漬物は、野菜の20%の塩で下漬けして野菜の水分を抜くこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月にはいってお豆料理教室と黒米麹味噌つくり

12月に入り中級コースがスタートいたしました。 12月3日、7日中級第一回、甘煮、餡のアレンジ。講義は小豆について。 お豆の甘煮のクリームチーズ和えはおつまみにもなるので煮豆の嫌いな男性にもおすすめです。 餡をつくり、蒸しまんじゅうに展開いたしました 食事メニューは、里芋とお豆の具沢山スープ。 12月6日は世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和菓子ワークショップほか

霜月、11月に入りました。 今年もあと一月余り。忘年会シーズン、ぼちぼち始まってきていますね。 11月のもろもろをまとめてご報告いたします。 11月1日おかん料理講座北海道編「ケの食(日常食)」でした。 鮭三平、いなきびご飯、かぼちゃの小豆汁粉、ふきんこ団子でした。講義は在来種の豆①について。 いなきびご飯は大正終わりから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌でお豆料理教室

先週10月26日は札幌の2箇所でお豆料理教室が開催されました。 北海道では初の教室。在来種のお豆では本家本元、北海道で大盛況のすえぶじ終えることができました。 sabita、アジトスタッフのみなさま、ご尽力くださり感謝です! お集まりくださったみなさま、誠にありがとうございました! 器と雑貨のお店sabitaでのようす。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社)全日本テレビ番組製作社連盟(ATP)賞、授賞式

社)全日本テレビ番組製作社連盟(ATP)賞、授賞式が10月20日六本木ヒルズ ハリウッドホールで開催されました。 当店の在来種の豆農家 服部行夫、ツルさん夫妻、平譯優さんの一年を追ったドキュメンタリー『北海道 豆と開拓者たちの物語』がドキュメンタリー部門で最優秀賞を獲得!さらに、この日、全作品のなかから準グランプリも ダブルで受賞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more