東京渋谷スマートニュース社員食堂訪問

3/19、当店のお取引先であるスマートニュース㈱へランチを食べに行って参りました。
ゲスト枠があるとのことで、スマートニュース社員食堂の駒井勇樹料理長のご配慮で、はじめての社食ランチに心が躍ります。

さすが、今どきのIT企業は、社食に厳選された材料を使い、ひとむかし前の安かろう、悪かろうの社食のイメージを一蹴する社員の健康を考慮したヘルシーかつ、素材と手づくり重視の料理に感嘆してしまいました。
2015年のスタート時は50人分だったのが、今では150人の3倍に増えているのですが、調理スタッフ3人でまわしているというからすごい。
しかも、野菜は泥付きを洗いカットするのも、魚は丸ごと購入して、さばくのも3人というから、頭が下がります。
ちなみに、普通、外で食べたら1500円相当もする社食はすべて無料というから驚きですが、これも、社員の福利厚生の一貫として有能な人材を確保するための手段だそうです。
画像



お洒落な社食です。
昼間は社食ですが、この空間は多目的に使われているようです。
なんと、味噌講座のリクエストがあり、初のIT社員への手づくり味噌教室が実現しそうです。
画像



一人前のサンプルです。
女性はこのぐらいで十分かもしれませんが、男性には少々少なめ?
画像



ランチボックスにして別な場所で食べる方もおられました。
画像


お弁当箱に詰める方も。
画像


けんちん汁は、昆布だしをベースに、ごぼう、さつまいも、玉ねぎ、かぼちゃなど根菜のだしがやさしく引き出されていました。
画像


画像


野菜たっぷり塩麹の卵焼き。
画像


大根と人参の梅酢和え。いたってシンプルですが、からだにしみわたる美味しさです。
画像



オフィスからキッチンが見えるとてもユニークなつくりになっていました。
画像



オフィス内にコーヒー店が併設しています。とてもクオリティの高いコーヒーが社員は無料で飲めるのです。
画像


手づくりのおやつも無料。
画像



この手のオーガニックティーは一般のカフェでは400~500円はします。これも無料。
画像


オフィスを案内してくださいました。
会議室はテーマ性のある書籍を入口に置き、読めるようになっていました。
この棚はデビット・ボウイでした。
画像


画像


雑誌や新聞がこのように、まるでショップのディスプレイのようにまとめられていました。
画像



オフィス内の駐輪場。
米国シアトルやポートランドのような雰囲気です。
画像


今回は残念ながら、お豆メニューはありませんでしたが、豆カレーは人気なので、その時はぜひまた食べに参りたいと思っています。
駒井さま、お忙しいなか、長い時間お付き合いくださり、誠にありがとうございました!

べにや長谷川商店
長谷川 清美

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック