べにや長谷川商店 長谷川清美から新豆のお知らせ

皆さま今年は希少な豆がいつもより出来がよく、いろいろな顔ぶれが出揃いました。
パンダ豆、さくら豆、ビルマ豆、栗いんげん、黒いんげん、茶豆、真珠豆、緑貝豆、土幌いんげん、十六ささげ。
遠軽町近郊の70代を超える古老のご尽力の賜物、深くお礼申し上げます。
画像


北海道は豆の収穫と選別のまっただ中。豆農家の収穫模様です。
豆殻をとったあと竹製の箕で、上下にゆすりながらゴミや殻を飛ばします。
この方法、海外でもよく見かけ、豆のみならず米、雑穀、とうもろこしなど穀物を選別するもっともクラシックな工程といえるのです。
画像


豆は豆殻や葉や枝のくずといっしょに保管すると乾燥するうえ、虫がつかないのだそうです。
画像


このように玉ねぎネットに豆を入れて、床暖の上に置いて乾燥させている農家もおりました。
画像


花豆は白花豆と紫花豆をいっしょに蒔くと収量があるとのこと。収穫もまとめてひとつの袋に入れています。
花豆は粒が大きいので選別はさほど大変ではないので、この方法をとっている老齢農家が多い。
画像


乾燥の仕方がとてもユニークです。
画像


茶筒にいれるおかんもおりました。虫よけのためと思われます。
画像


元気な80代は生き字引的存在です。しかも仕事が早い。
画像


北海道遠軽町近郊では世界一は、残念ながらほとんど採れませんでした。完熟前の青ざやがたくさんあるときも低温のため、大人にならないまま終わってしまったものが大半。新潟県、長野県の比較的温度の低い高原地帯の在来ですが道東の寒さを乗り越えることはできませんでした。
画像


11/16(木)朝、北海道遠軽町は霜に覆われました。北国は雪が降ってもまだ積もるまでではありませんが、冬到来です。
画像


画像

薪ストーブのある農家ではストーブがガス代わり、ことこと豆を煮る季節となりました。
画像


当店のお買い求めはこちらからお願いします。
希少な豆はまだ公開しておりませんので、ご希望のかたはお手数ですが備考欄にご記入ください。
http://beniyahasegawa.cart.fc2.com/

寒い季節、お豆を炊いて心も体もぬくもりましょう!

べにや長谷川商店
長谷川 清美

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック