おかん料理を楽しむ会in岩見沢 ぶじ終了!

暮れの北海道札幌、岩見沢で12月14日~16日まで3日間にわたり、おかん料理を楽しむ会を開催、大盛況のすえぶじ終了いたしました!
3日間で延べ230名がお集まりくださり、雪と暮れの忙しいなか盛り上がりました。

12月14日新潟と東京のお豆料理教室生徒13名が北海道入り。
札幌のアジトでランチ。
画像


黒千石大豆入りハンバーグがメインの特注ベジランチでした。おいしかった~。
画像


当店の長いお客様で、お豆オタクの伊藤美由紀さんの写真展も同時開催。
毎回、おかんの会では写真撮影隊長を担当していただいております。
画像


なんとフェルトでつくった大豆3連イヤリング。伊藤さんの手作りです。モデルは母ミヨ。
画像


手作りジンジャーエール。なんと氷はハーブティーを凍らせたのが入っていました!サプライズです!
画像


12月14日18時半~20時半まで、北海道アルバイト情報社の会場でお豆講座。
画像


みなさん、とても熱心に受講されておられました。
お豆をゆでて、和え物に展開するというとても簡単なお豆料理のデモンストレーションをいたしました。
画像


12月15日おかんを楽しむ会 本祭り開催!
来場者数182名 出品料理数 延べ100品 !
一部をご紹介します!
画像


黒千石大豆入りハスカップご飯。
ハスカップの実がご飯に入っているなんて、驚き。
画像


着色料はもちろん不使用。
じゃがいもの色で、こんな色とりどりのお団子がつくれるのです。
北海道ならではのアイディア料理です。
画像


なんと生の落花生が味噌に!
ふろふき大根を落花生味噌をつけていただきました。甘みと旨み濃厚なお味噌でした。
岩見沢は数年前から落花生を特産品にしているので、生の落花生を入れたご飯も出品されていました。
画像


帯広農業高校から、金時豆の酢とぶんたんジャムをPR&販売。
オリジナル商品として販売もしています。
金時豆が酢にもなるのです。
画像


エゾシカと前川金時入りチリコンカン。
東京からおかんの会には毎回お越しくださっておられる宮崎 里恵さん作。
世田谷のご自宅でイタリア料理教室を開いておられます。
画像


画像


北海道の在来種、札幌大球とまさかりかぼちゃ、そして八列とうもろこし。
八列とうもろこしは、ちょっと短いのでほかのと交雑した感があります。
となりは、古い農具。農具紹介タイムも設けました。
画像


画像


「のんこ」を使って「かます」に入った豆を担ぐデモンストレーション。
岩見沢農務課 瀬尾さんに記憶をたどって担いでいただきました。
わたしが幼稚園くらいの頃、小柄な父がひょいひょい軽々と30kgか60kgの豆を腰に乗せて運んでいたのを覚えています。どうやら力でなく、コツがあるよう。
画像


12月16日小林酒造の酒蔵見学。
参加者32名、関東、新潟、遠軽組はバスで移動。この日は雪が積もって寒い日でした。
画像


なかなかおもしろいコピー。
画像


画像


ご参加のみなさま、スタッフのみなさま、誠にありがとうございました!
2014年3月にフランス、ポルトガル、イタリア、ヨーロッパおかんツアーを企画しています!
世界の豆と在来種、郷土食を求めて参ります!

べにや長谷川商店
長谷川 清美

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック