【12月のお豆サロン】2019クリスマスお豆ビュッフェ

2019年を締めくくるメニューは、今年の豆探訪で食べた日本と海外のお豆料理です。
今回は、ビュッフェスタイルで食べ放題(一部銘々皿)といたします。
日本と海外の農村と都市の味を多少のアレンジを加えてご提供いたします。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。

1.お豆のナムル風
2.梅風味お豆とアボガドのサラダ
3.ラオスの納豆麺カオソーイ
4.乾物尽くし具沢山ご飯
5.キャベツたっぷりお豆ココナッツミルクススープ
6.「ボルケッテーロ」
  炒りトウモロコシ、お豆、ナッツ、ツナにトマト、玉ねぎ、パクチーなど野菜を混ぜオレンジジュース&レモンドレッシングで食べるエクアドルのサラダ風スナック
7.「バカリャウ」
  ポルトガルの家庭料理干し鱈のコロッケ
8.「モロチョ」
  エクアドル 白とうもろこしでつくるスウィーツ
9. 黒豆プリン
10.小豆餡ガドーショコラ
11.ピリ辛小豆バー
12.コスタリカとホンデュラスのムクナ豆入りコーヒー
13.「ティントン」
  ラオス 木の枝のお茶

※メニューは変更になる場合があります旨、ご了承ください。
※調理はございません。

日 程 2019年12月22日(日)

時 間 ①12:30~(満席)※キャンセル待ち受付のみ
    ②18:00~(残席あり)

食事代 (ワンドリンンク付き)¥4,000 要予約

場 所 横浜市青葉区美しが丘5-34-1-404 べにやビス


*お申込・お問い合わせ*
べにや長谷川商店 
tel 0158-46-3670
fax 0158-42-2490
メール kiyomi-hasegawa@muh.biglobe.ne.jp

2019.12.22クリスマス.jpg


3種類のお豆を使って〜

みなさんこんにちは!
こちら北海道のべにや長谷川商店では、新豆の季節を迎え、お豆の買取りが始まっております。只今かわいいお豆が沢山入荷中です。
このあと選別や袋詰されて、予約された皆さまへのお届けとなります。

さて今回は「大福豆」「青えんどう」「大豆」の種類も大きさも違う3種類のお豆を一度にゆでてみようと思います。

◯大福豆…味もよく栽培に手がかかるため高級な豆として扱われている「大福豆」。和菓子や甘納豆、煮豆に使われます。近畿や九州地方では、おせち料理の栗きんとんの材料としても使われています。ヨーロッパの白いんげん豆に近く、とろけるような皮のやわらかさが特徴です。
◯青えんどう…たんぱく質、カロチンの含有量が多く赤えんどうもある。生鮮種子のグリンピースは野菜として、乾燥したのは煮豆、煎り豆、お菓子の原料として利用されています。乾燥豆としてはやわらかく、塩味にしてよく食べられます。
◯大豆…北海道は「トヨマサリ」「ユキホマレ」が主で、甘みとコクが特徴。煮てフードプロセッサーでつぶし、丸めて大豆ハンバーグ、大豆クッキー、お菓子の材料にもなります。

3種類のお豆、各50g(計150g)をやさしく洗いひと晩水に浸けて戻します。急ぐ時は熱湯で2〜3時間でも。
2B291673-4BA4-4622-A000-0E5DF546B109.jpeg
鍋に戻した豆と浸けていた水を入れ、豆の3〜4cm上くらいまで水を入れ、水に対して0.3〜0.5%の塩(小さじ1/2ほど)を入れて軽くかき混ぜる。
落としぶたをして火にかけ、フタをして沸騰したら弱火に。
54DF8ED0-5965-48C2-ABC6-8DB843EB8B8D.jpeg


大豆のゆで時間は20分〜30分ほどなのですが、大福豆と青えんどうに合わせて少々長くゆでます。弱火にしてから40分ほどで茹で上がりました。
大豆は煮崩れしにくいので、他の豆に合わせて長くゆでても大丈夫とのこと。
鍋の種類やお豆の状態によっても違いがあるので、時々様子を見ながらゆでて下さい。ちなみに今回使用の鍋は普通のステンレス製の鍋です。
40C3B7F1-9890-4CBC-B289-8D842DED9951.jpeg

白、黄、緑と薄色ながらもカラフルなので、そのまま豆サラダにしました。
玉ねぎのみじん切りを加えて、お好みのドレッシングで和えるだけですが、お豆の違いが味わえて、とても美味しいですよ♡
私は大好きな市販のレモンドレッシングで和えてみました。
939BEF15-363E-4BAF-8E35-281B23432626.jpeg
たくさん茹でたので残りは冷凍して、スープなどに入れてみようと思います。


そして同じこの3種類のお豆でお豆ご飯を炊いてみました。ひと晩水に浸けてふっくら戻っていれば、お米に入れて炊飯器で普通に炊くだけです。
お米2合に対して、豆40g、塩小さじ1/2ほど。
色もきれいで、豆も丁度いいやわらかさでとても美味しくできました。ごま塩をふっていただきました。
089709A6-D0AE-48D1-B42E-27F7123173CE.jpeg

種類や大きさの違いがあっても一緒にゆでたり炊いたりできる事がわかり、次はどの豆の組み合わせで作ろうかとちょっと楽しみになりました。
ぜひ皆さんもお好きなお豆を組み合わせてお試しください。

べにや長谷川商店では只今新豆の予約を受け付けています。12月20日までのご予約で商品代金から10%オフ(書籍は除外)となります。この機会にどうぞご予約下さい!

御年84歳の長谷川商店のお父さん、今年もまだまだ頑張っています!
9646604B-119F-4985-ABC6-20C0921DC3E8.jpeg

北海道スタッフ 星野 (R1,11,30)

新豆予約受付中!

ただいま新豆のご予約を受付中です!
12月20日(金)までのご予約で、下記の特典あり! ぜひお得なこの機会にご予約ください!

① ご注文金額から10%OFF
② 送料全国一律 998円(税込)

詳細はこちら↓
2019新豆DM表.jpg2019新豆DM裏.jpg商品価格表(豆類)-3.jpg商品価格表(加工品その他).jpg新豆注文票裏面注意事項.jpg新豆注文票-2.jpg

作況報告 2019年10月

遠軽スタッフの松下です!
先週、近隣の畑にお邪魔してまいりましたので、その様子をお知らせいたします!

まずは遠軽町のお隣、湧別町の鈴木健実さん。
ビートの収穫作業中のお忙しいところご対応くださいました。
(右が鈴木さん。左が長谷川清美の父、長谷川清繁です)
IMG_4473.JPGIMG_4466.JPG

鈴木さんは毎年小豆と手亡をつくられていて、手亡についてはいまや国宝級に珍しい「棒ニオ」で乾燥させていたのですが、今年は手亡はつくらなかったため、棒ニオはしなかったのだそうです。

こちらは以前の鈴木さんの棒ニオ風景↓ 何とも美しい!!
豆の乾燥(棒ニオ).JPG

理由を聞くと、数種類の豆をつくると脱穀機をきちんと掃除しないと豆が混ざってしまうし、なにより棒ニオは積む作業が大変とのこと!来年はどうするかわからないとのことで、大変な作業なので仕方ないのかもしれませんが、このまま棒ニオが消えてしまうのは何とも寂しい限りです。

ということで、棒ニオが今年は見られませんでしたが、小豆はニオ積みで絶賛乾燥中!
IMG_4463.JPG

昨年小豆は低温で生育不良となり収量が大幅に激減してしまいましたが、今年はどうやら例年並みかやや良の出来だそうで、一安心といったところです。

鈴木さんからの帰り道、同じく湧別町の佐藤英二さんの畑の小豆もニオ積みされていました。
IMG_4477.JPG

所変わってこちらは道北、西興部村の小林勝敏さん。小林さんは棒ニオで乾燥していらっしゃいました。
2019-10-24 09.59.53.jpg

普通棒ニオは、それぞれ豆の種類ごとに積んで乾燥していくのですが、小林さんは、栗豆、前川金時、うずら豆など、数種の豆をランダムに積んでいて、乾燥後豆を落としてから選別の時にそれぞれ分けていくというやり方なのだそうです。
2019-10-24 09.59.21.jpg

小林さんのお宅は山の中にあり、周辺の雑木林のタモなどの枝を支柱として使用しているとのこと。
2019-10-24 10.41.14.jpg

今年は小豆もいんげん類も、どれもおおむね良好とのこと!ただ、遠軽の隣町、佐呂間町あたりの花豆類は、夏の高温で花が咲いてもすぐに落ちてしまって実がつかず、秋口涼しくなってからまた花が咲いて実がたくさんついて、今頃青々したサヤがたくさんついている状態で、青サヤはもう収穫には間に合わないため、例年よりは収量がおちるのではないかとのことでした。でも地域によっては花豆も悪くないところもあるようですので、期待を持ちつつ入荷を待っているところです。

 べにや長谷川商店 松下



消費税率変更に伴うお知らせ

平素より当店の商品を愛顧いただき、誠にありがとうございます。
来る2019年10月1日からの消費税法改正に伴い、下記につきまして、消費税10%を適用させていただきます。下記に記載のもの以外は、食品のため軽減税率対象(8%据え置き)となります。

2019年9月30日までにいただいたご注文につきましては、10月以降のお届けとなっても、消費税率8%のままお届けいたします。

ただし、レターパックの代金につきましては、10月1日より、現行の510円から520円に変更となるため、9月30日までにご注文をいただいていても、ご入金が10月1日以降の場合は520円となります旨ご了承ください。

なお、消費税率変更対応のため、9月30日(月)16時~10月1日(火)10時の間、システムメンテナンスを実施させていただきます。
この間、オンラインショップの閲覧および全サービスを一時休止いたします。

皆様にはご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

             記

1. 食品以外の商品
   書籍各種、クリアファイル、トートバッグ

2. 下記セット商品
   手づくり豆腐キット、大豆2種手づくり豆腐キット、豆料理スターターセット
   ※各セットに食品も含まれておりますが、商品価格に対して食品の価格が占める割合が2/3未満のため、軽減税率対象となりません。

3. 送料、クール代金 及び 代引手数料、ラッピング代(商品代金に含まれているものは除く)


個人裏.jpg




作況報告 2019年9月

みなさんこんにちは
北海道スタッフの星野です。
今年も収穫の季節を迎え、なんだかあわただしい今日このごろです。
報告が遅くなりましたが、9月に近隣でお豆植えていただいている施設と農家さんの畑の様子を見せていただきました。

こちらは毎年お豆の選別もしていただいている遠軽町生田原の施設の畑です。
05A30CF2-D474-4C54-935B-5D4ADA9043AE.jpeg
去年は白花豆と紫花豆を作ってくださいましたが、今年は畑の都合もあり白花豆を作ってくれています。
白花豆といえばお花は白い…はずなのですが…
855B5632-1EE1-4609-BE42-546265DE23E1.jpeg
918B4F5D-265C-4235-B97C-97F267691FB8.jpeg
なぜか赤いお花がちらほら見えます…(笑)なぜでしょうか⁇
でも間違いなく白花豆を蒔いたそうです。
お豆の出来上りがなんだか楽しみです。

そしてこちらは ビルマ豆と緑貝豆です。
747EC52C-123B-4837-993E-E0281932C73C.jpeg7FBD292E-6A07-4932-AD89-0792DF4C5878.jpegお花の色はどちらともピンク色でどっちかわかりずらいのですが、ビルマ豆の方は莢にも模様が見られます。
こちらにも今年は手竹を立ててみたとのことで、なかなかの伸び具合でした。
白花豆、ビルマ豆、緑貝豆、どれも去年よりは順調だそうです。


同じく遠軽町の堀江さんの畑にもおじゃましてきました。
堀江さんの畑では前川金時を作っていらっしゃいます。
B617370D-D799-4616-A638-E6B72B307773.jpeg
ちょうど畑では、奥様と二人で島立ての作業をされていました。
島立てとは株を抜いて根を植えにして畑で乾燥させるもので、ある程度乾燥したら、この後ニオ積みにしてさらに乾燥させていくそうです。
021F3012-4BFC-4866-8F5B-1B1DFB162A48.jpeg
916B118E-A65A-475C-8292-2CEBF74ADBD0.jpeg
E333DCAE-D9CA-4110-B551-7D2289588640.jpeg
莢を開いてみると…まだしっとりしていますが立派なお豆が♡
A1149BCC-E4FC-4685-B646-67A996B9EDED.jpeg
昨年は大型台風によって畑は壊滅的な状態となってしまい、収穫はほぼゼロでタネ分しか取れなかったとのこと。

今年はこのまま乾燥が進み収穫が出来ることを祈っております。

  2019,9月 




豆茶飯

皆様こんにちは!遠軽スタッフの松下です。
5月後半の猛暑が嘘のように6月は肌寒い日が多く、7月に入ってもいまいち夏を感じられない日々が続いておりましたが、ようやくここ最近オホーツクにも夏の暑さがやってまいりました。

暑さによって疲労や食欲低下、いわゆる夏バテにならないために、良質なたんぱく質を含む豆はおススメの食材です。
でも暑い中豆をコトコト煮るのはちょっと厳しい…
そんなときは、煎った豆をお米と一緒に炊飯器で炊く、豆ご飯はいかがでしょうか?
今回は、水の代わりに黒千石黒豆茶で炊く「茶飯」をご紹介いたします。
当店の人気商品、切干大根も一緒に入れて炊き上げました。
IMG_4160.JPG

【材料】
・米    2合
・鞍掛豆  30g
・切干大根 15g
・昆 布  3センチ角1枚
・塩   小さじ1/4
・黒千石黒豆茶 1個(ティーバッグ)
・めんつゆ 大さじ1(ストレート)

【作り方】
①ボールに黒千石黒豆茶のティーバッグを入れ、約400ccの熱湯を注ぎ、そのまま冷ましておく。

②切干大根をさっと洗い、適当な長さにザクザク切り、水に浸さずそのまま置いておく。

③米を研いで炊飯器に入れて、冷ました黒千石大豆茶を2合のメモリまで入れ、昆布を加える(お茶が足りなければ水を加えて調整する)。

④鞍掛豆を洗って水気を切り、フライパンに入れて中火で5~6分煎って皮がはじけてきたら③に入れ、そのフライパンで切干大根も軽く乾煎りして③に加える。
IMG_4163.JPGIMG_4165.JPG

⑤塩、めんつゆを入れて軽く混ぜ、普通に炊飯してできあがり!


炊き上げるときに、ほんのりお茶の香りと香ばしい豆の香りがただよって、何とも食欲を刺激されます!
肝心の味ですが、もっとお茶の香りがするかと思いきや、やはり豆の香ばしさのほうが際立っています。でも、お茶で炊いたからか、水で炊いたときよりもあっさりとした感じがしました。
ちなみに、切干大根はもう少し短めに切った方が食べやすい気がします。大雑把すぎました…。

使う豆は鞍掛豆でご紹介しましたが、大豆系の豆でしたらどの豆でも応用できます。
大豆、青大豆、黒千石大豆、間作大豆、黒豆、紅大豆、茶豆など。(←茶豆入荷しました!)
また、お好みによって調味料を加減してくださいね。


実はこの「豆茶飯」、豆くらぶの今年の記念品として、↓のような形で会員の方にお送りさせていただいたきました。
IMG_4228.JPG

豆くらぶはお豆のファンクラブのことで、年会費は2,000円、会員期間は1年間で自動継続はありません。
内容としては、毎月ニューズレターのお届け(初月は会員証同梱)と、特典として年に一回(7月発送)↑のような記念品、そして会員期間中一度だけ使える「送料無料はがき」を進呈させていただいております。

記念品は毎年何となく変わります。同じようなものの場合もあったりなかったり…(;'∀')
ですが送料無料はとてもお得な特典ではないかと思います!ちなみに新豆のご予約のときにもお使いいただけます!

そして会員の方にお渡ししているこの豆くらぶ会員証、IMG_4252.JPG

マルシェや当店主催のイベント等でのお買い物の際にご提示いただくと特典あり!
会員の方は、ぜひご提示ください。

お豆のファンくらぶ「豆くらぶ」は随時会員募集中です。ご興味のある方はぜひご検討ください!

*お問い合わせ・お申込先*
べにや長谷川商店
TEL(0158)46-3670
FAX(0158)42-2490
mail kiyomi-hasegawa@muh.biglobe.ne.jp


黒千石黒豆茶、切干大根も好評販売中です!もちろんお豆も!
べにや長谷川商店あつかっている品々ショップ
http://beniyahasegawa.cart.fc2.com/



■夏季休業のお知らせ■

2019年8月13日(火)~8月16日(金)は、夏季休業とさせていただきます。
土日祝日は定休日ですので、8/10(土)~8/18(日)の間連休となります。

休業前に商品発送をご希望の場合は、8月8日(木)までにご注文をお願い致します。
それ以降のご注文につきましては、申し訳ございませんが連休明けの発送とさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


 べにや長谷川商店  松下